手作りtime フライパンで焼くだけの簡単ピザ

ロックダウンが続く中皆さんどう過ごしてますか?

こちらは新型コロナウィルスに感染しないためSTAY HOMEを続けています。生きるために必要な食糧の買出しには出掛けていますが買い物に行く回数が増えればそれだけ感染リスクも増えてしまうので、できるだけ買い物の回数を減らして過ごしています。回数を減らすために長期保存できるものを買うのですが中でも小麦粉は重宝しています。

小麦粉料理の中でよく作るのがピザなのですが今回はフライパンで作るレシピをシェアしたいと思います。自分メモ代わりですが日本でも外出自粛中の皆さんも多いと思うのでどこかの誰かの参考になれば幸いです。

地球の歩き方に寄稿しました

材料

ピザ
材料(1人前Mサイズ25cm)

  • 小麦粉(or薄力粉どちらでもOK) 200g
  •  ベーキングパウダー 小さじ1/2
  •  オリーブオイル 大さじ1/2
  •  砂糖 小さじ1/2
  •  塩 ひとつまみ
  •  ぬるま湯 100cc
  •  トマトソース 適量
  •  チーズ 適量
  •  サラミ or ハムなど

RECIPE 作り方

①材料をフライパンに入れる

小麦粉、ベーキングパウダー、オリーブオイル、塩、砂糖をフライパンに入れる。
小麦粉は量りがない場合は、2カップ弱が小麦粉200gと同量。

ボウルは使わずあとでピザを焼く際に使うフライパンで生地作りをすれば洗い物削減☆

②お湯を少しずつ入れて混ぜてこねる

ぬるま湯を少しずついれながら混ぜていく。100cc全部入れたところで③の状態。ちょっと水が足りないのでは?と思うけどそのまま水は足さずに3〜5分こねると、⑤の状態になり耳たぶぐらいの固さになったらOK。⑥のように生地を丸くしたら乾燥を防ぐためラップをして放置。具材の準備にはいります。

③フライパンでピザの具を炒める

今回作るピザはオーブンではなくフライパンで焼くので、火が通りにくい具は先に炒めて一旦お皿に取っておきます。

④生地をフライパンで焼く

生地は片面ずつ両面焼く。
コンロはガスでも、IHでもOK。焼き時間は中火で5分-10分程度、オーブンなら220℃で10分程度で完成。

上記分量で厚みのあるハンドトスタイプのピザが1枚、薄いクリスピータイプなら2枚作れます。

⑤裏返してトッピングをのせる

片面焼けたら裏返してソース、具、チーズをのせます。今度は蒸し焼きで蓋をしてチーズがしっかり溶けるまで焼いて。具をのせて焼き上がりまでトータル5分-10分ぐらい。

⑥完成

生地作りから焼き上がりまでトータル30分ぐらいでホームメイドの手作りピザが完成です。
フライパンひとつでできるので洗い物も少なく本当に簡単、混ぜてこねて焼くだけでピザができます。オーブンで焼けばもっと早い、ピザって案外簡単なんです。

ロックダウンの最中、冷蔵庫に入る量には限りがあるのでready mealや冷凍ピザは買わずに小麦粉をフル活用して食生活を楽しんでいます。小麦粉さえあればピザをはじめホットケーキやお好み焼き、たこ焼き、うどん、チヂミ、ケーキなど何でも作れます。普段なら忙しくて調理に時間をかけられないという人も、家で過ごす時間が増えた今はさまざまな料理にチャレンジするチャンス! 子供でも簡単にお手伝いできるのでお子さんと一緒に作るのも楽しいかもしれません。

日本でもこれからしばらく続く外出自粛中に作ってみてください。楽しむ気持ちがあればどんな状況の中でもHappyになれます。日々の暮らしの中であなたの幸せ見つけて下さいね。

ブログをメールで購読

メールアドレスを登録するとブログ更新のお知らせがメールで届きます

1人の購読者に加わりましょう